電車の中で私をレイプした男を好きになった夜

  • #1
  • #2
  • 0


    由良さんはセクハラ被害で犯人ではない男が逮捕されたものの、怖くて大きな声で「この人はセクハラではありません」と言えなかった。その事件がトラウマで怖がりになってしまった由良は、図書館司書としてひっそりと暮らしていた。ある日、彼女は数年ぶりに現行犯の男と出会う。その男は怒りと性的欲望に悩まされる困難な人生を送っていたが、ユラは彼のすべての罪を受け入れ、彼に同情した。やあ…そして最後に…。
    XVIDEOSXNXX